伝説のアニメーター木村圭市郎

【内容】

・息子が語るアニメーター・木村圭市郎
・息子が語る父・木村圭市郎
・作品紹介
・インタビュー動画

■開催日時:9月25日(金)21:00〜22:30
■会場:オンラインZOOM
■主催:木村タカヒロ(木村創作教室)
■参加費:無料
■参加条件:どなたでも
カメラ機能ONでお願いします。
(顔出し不可の方はご遠慮ねがいます)

お申込み

●お名前 (必須)

●メールアドレス (必須)

お申込後、詳細を記したメールが自動送信されます。しばらく経ってもメールが届かない場合は、メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込みください。

木村圭市郎プロフィールと作品

1938年生まれ。 1961年、東映動画に入社。『アラビアンナイト シンドバッドの冒険』や『わんぱく王子の大蛇退治』の動画を経て、『少年忍者 風のフジ丸』で原画デビュー。続く『レインボー戦隊ロビン』で、早くもキャラクターデザイン、作画監督を担当。『タイガーマスク』での仕事は、後のアニメーターとアクションア ニメに多大な影響を与え、大胆なアクションと力強い描線が、今もファンの間で語り草になっている。他の代表的な仕事は、劇場『サイボーグ009』、TV 『サイボーグ009[第1シリーズ]』、『ピュンピュン丸』等々。