創作オンライン教室DRiLL9月のプロジェクト「めぬぐい」

オンラインクラス受講生募集中です(詳細はこちら
9月の課題は「めぬぐい」です。

オンラインコースには二つのコース(DRill&NeedLe)があります。
・毎月の課題(プロジェクト)制作と作品講評を中心とした通常コース・DRill(ドリル)
・個人のレベルに応じて指導するマンツーマンコース・NeedLe(ニードル)

ドリルでは、毎月20日に翌月のプロジェクトが決定し、受講生にお伝えします。
翌月末に課題提出。その10日後に講評動画を配信という流れです。

DRiLL9月プロジェクトの内容


こんにちは。木村タカヒロです。
2017年9月のプロジェクトはめぬぐいです。
手拭いではなく目拭い。
目の絵が描いてあるから「目拭い」というシンプルな発想です。

手拭い屋さんから、「目拭いという新商品を開発したいので、ナイスな画を描いてほしい」というオーダーが舞い込んだつもりで挑んでみてください。

見た目はごく普通の手拭いですが、実際に泣いてる人に「これで涙をふいて」と手渡した瞬間に目拭いとして機能する、なんていう商品があったら面白いですね。

約束事として、目のモチーフは必ず入れてください。それ以外は自由です。
サイズは、もし実際に手拭いになるとしたら、その寸法は90cm(ヨコ)x 34cm(タテ)となりますので、制作する際にはだいたいこの比率を目安にしてください。


たとえば、目をたくさん描いてテキスタイルっぽくするとか。

横長の比率を生かしてこんな構図にしてみるとか。

作品点数:何点でもOK。
提出:2017年9月30日
提出形態:jpeg、GIF等
作品講評:2017年10月10日(プロジェクト講評ページに動画とテキストをアップします)
次回(10月)プロジェクト発表:2017年9月20日(メールでお知らせします)

楽しみにしています!


快画ワークショップ開催予定

■大阪クラス 12月8日(金)19:00〜21:30
http://flyingdragon.me/oosaka20171208




ABOUTこの記事をかいた人

1965年生まれ。セツ・モードセミナー卒業。1990年より創作活動を開始。 人間の顔をメインモチーフに、様々な表現法を駆使して作品を量産。2003年、バーチャルタレント集団 「キムスネイク」を生み出し、個性的なキャラクターのアニメーションを、テレビ番組やCM、WEB等で発表。
主な仕事:「ベストハウス123」「マツコの知らない世界」「GLAY」「VAMPS」など。
主な受賞:第7回イラストレーション誌「ザ・チョイス」大賞受賞、アヌシー国際アニメーションフェスティバル(2010)など多数。
絵の講師歴25年。
神戸芸術工科大学非常勤講師